上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テレビ関係の話題をふたつ。

まずは来週火曜、11月18日夜11時15分より放送のテレビ朝日『中居正広のミになる図書館』に出演させて頂きます。

『大人気漫画家集合SP』とのことで、他に出演する漫画家さんたちは、
小沢カオル「あやしい取材に逝ってきました。」
倉田よしみ「味いちもんめ」
貴家悠「テラフォーマーズ」
三田紀房「インベスターZ」
(敬称略)
という方々です。

「でも僕は大人気漫画家ではないよな」と思いながらも、せっかくお声をかけて頂いたので、社会科見学のつもりで収録に行ってきました。

これまで情報番組には、インタビューを受けるという形で何度か出演させていただきましたが、バラエティ番組は初めてです。

同じ空間でテレビでよく見るSMAP中居くんや劇団ひとりさん、アイドルの方々や芸人さんたちの仕事ぶりを見るのは、とても不思議で面白い体験でした。

参加させて頂いて、バラエティ番組というのは、おおまかな台本だけが用意されたアドリブ劇のようだと思いました。

僕自身は、思ったほど緊張することも無く、求められた役割を可もなく不可もなく果たして来れたような気がしていますが、実際番組を見たら、とてもとても、顔から火が吹き出るのかもしれません。

他の漫画家さんたちやタレントさんたちが、かなり場を盛り上げてくれていたので、きっと面白い番組になっていると思います。

来週火曜、11月18日夜11時15分を、少しそわそわと待つとします。


もうひとつ、すっかり記事にするのが遅れてしまいましたが、去る9月25日に、TOKYO MX『五時に夢中』の『中瀬親方のエンタメ番付』のコーナーで、新潮社の編集者さんの中瀬ゆかりさんに『さよならタマちゃん』を取り上げて頂きました。

五時に夢中は、元々見ていた好きな番組なので、「わーっ!ゆかりちゃん、ありがとう!」と妻とふたり、はしゃぎました。(中瀬ゆかりさんと面識があるわけではないのですが、番組を見ているとつい、、ゆかりちゃんと呼んでしまう親しみを感じるキャラの持ち主なのです)

なぜ発売から1年以上たった『さよならタマちゃん』を今?

と不思議に思って見ていると、中瀬さんご自身、「周囲の人たちがあまりに薦めてくる」ので、最近遂に読んでみたらしく、以来「何度も読み返している」との嬉しい話が聞けました。

中瀬さん、そして中瀬さんの周囲の方々、遅ればせながら、ありがとうございました。

... 続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。